2006年07月17日

アマチャズル茶

今回紹介する健康茶は「アマチャズル茶」です。
アマチャズルは、日本全国各地に自生する、ウリ科の多年草です。
日本生薬学会では、1976年に、高麗人参に類似する有効成分サポニンが豊富に含まれていることが明らかになり、日本でも健康茶として注目を集めています。
中国では七葉胆と呼ばれ、生薬として古くから用いられています。
葉を煎じて、アマチャズル茶として飲みますが、濃いものを一度に飲むよりも、薄く出したものを何回も飲むようにするほうが効果的です。
鎮静・鎮咳・浄血作用があり、高血圧、リウマチ、胃潰瘍、神経痛、肩こり、便秘、肌荒れ、口内炎、不眠症などに有効であると言われています。



posted by kenkou at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野草茶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。